2013年04月08日(月)

ページのトップまでスムーズにスクロールしてくれるワードプレスのjQueryプラグインまとめ&比較

ページの右下などにあるボタンを押すことで、ページの上部までスムーズに自動で戻ってくれる(スクロール)機能を実現してくれるワードプレスのプラグインをまとめました。
実際に導入しているサイトもリンクしてあるので、動作を確認しながら比較・検討出来ます。

画像を綺麗な動作で拡大してくれるプラグインの比較している記事もあるので、よかったらご覧下さい。

最近はPCサイトですと文字やスペースを大きく使うデザインが増えてきていますし、レスポンシブに対応したテーマだとスマートフォンからはかなり縦長なレイアウトになりますので、このようなプラグインは導入しておきたいところです。

2013年03月13日(水)

Elmastudioのレスポンシブ対応ワードプレステーマ「Tatami」を買ってみた

ここ数ヶ月の間にワードプレスで運営中のブログをレスポンシブに対応したテーマに順次変更しているんですが、この試行錯誤も新しいものにしてみました。
無料のテーマから大手販売サイトのThemeForestElegant ThemesMojo Themesなどを見つつ決めたのがこちら「Tatami」というテーマ。
リンク先の「Live Demo ansehen」に進むとテーマのライブデモが見れます。

一見シンプルな3カラムのデザインですが、アクセスしているデバイスやブラウザの横幅にあわせてクールに変化してくれます。
Tatami プレミアムワードプレステーマ

2013年03月06日(水)

SEOを考慮してワードプレスのサーバーを引越し&ドメインも変更する手順まとめ

いくつかのサイトをコアサーバーで運営していたんですが、その中の1つのブログのアクセスがユニーク数で1日1500程度になった頃、マルチドメインで運営していたすべてのサイトで下のような症状が現れるようになってしまいました。

コアサーバーのアクセス不良
CSSや画像が読み込まれなかったりサーバーの503エラーが多発。

2012年12月18日(火)

ワードプレスで画像の下にスペースができてしまう場合の対処方法

ワードプレスのテーマによっては画像を表示させたときに、下にわずかなスペースが出来てしまう場合があります。

背景が白であればそんなスペースは目立つこともないのでほとんど気になりませんが、下の画像のようにマウスオーバーしたときに背景色を変えるようにしていた場合はこのスペースがとても目立ちます。

画像の下にできてしまうスペース

そこで下のコードのようにブロックのimgに指定してあげましょう。

2012年09月05日(水)

ワードプレスのコメント欄にある「次のHTML タグと属性が使えます」を消す方法

ワードプレスの話しですが、使っているテーマによってはコメント欄にこのような文章が挿入される場合があります。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

下の画像のような感じで表示されます。
これを消す2つの方法をご紹介です。

ワードプレスのコメント欄で使用可能なタグ
プロテイン比較ガイドより

  • © 2010-2017 試行錯誤 All Rights Reserved.