2011年04月27日(水)

ワードプレスのプラグイン「Contact Form 7」で設定しておきたい項目

Contact Form 7は、ワードプレスのプラグインで、メールフォームを簡単に設置できる便利ツールです。
インストール&やっておきたい初期設定を簡単に。

使い方は簡単、ここContact Form 7(ワードプレス公式)からダウンロードして、他のプラグインと同様「/wp-content/plugins/」にアップロード、またはワードプレス管理画面から検索してダウンロード&有効化します。

次にプラグイン一覧ページからContact Form 7の設定画面に進みます。

設定画面の「メール」項目の「宛先:」に、メッセージを受信したいメールアドレスを入力して保存ボタンを押します。

あとはこのフォームを使いたいページに下記のコードを記述します(デフォルトの場合)。

[contact-form 1 "Contact form 1"]

[]は半角にしてお使い下さい。上の例で全角にしてあるのは、ここで有効化されてしまうため。

これを記述したページにはメールフォームが設置されているはずです。

基本的な使い方は以上になりますが、今回はこれにプラスして設定しておいた方がいい、いくつかの項目をご紹介します。

『フォーム』部分

contactform7-setting-01
『フォーム』の部分に下記のコードに書き換えます。
お問い合わせフォームの外見を調整する部分です。
必要に応じてさらに変更してください。

<p style="line-height:1.2;"><span style="font-size:15px;">お名前</span><span style="font-size:10px;color:#ff2121;">※必須 </span><br /><span style="font-size:10px;color:#bcbcbc;">Your Name (required)</span><br />
     </p>

<p style="line-height:1.2;"><span style="font-size:15px;">あなたのメールアドレス</span><span style="font-size:10px;color:#ff2121;">※必須 </span><br /><span style="font-size:10px;color:#bcbcbc;">Your Email (required)</span><br />
    [email* your-email] </p>

<p style="line-height:1.2;"><span style="font-size:15px;">件名<br /><span style="font-size:10px;color:#bcbcbc;">Subject</span><br />
     </p>

<p style="line-height:1.2;"><span style="font-size:15px;">内容<br /><span style="font-size:10px;color:#bcbcbc;">Your Message</span><br />
    [textarea your-message] </p>

<p>[submit "送信する"]</p>

上記のコードで問い合わせフォーム部分はこのように表示されるようになります

メール項目の『メッセージ本文:』部分

contactform7-setting-02

コンタクトフォームから送信があった場合にあなたのメールアドレス宛に届く時の形式を変更する部分です。
「メッセージ本文:」に下記のコードを入力し、「★★」部分を設置するサイトにあわせて変更してください。

-------------------------------------------------------------------
★★ここにあなたのサイト名★★から送信された内容です。
-------------------------------------------------------------------
お名前:[your-name]
メールアドレス:[your-email]
件名:[your-subject]
メッセージ:[your-message]
-------------------------------------------------------------------
★★あなたのサイト名★★
URL:★★サイトURLを記入★★
『メッセージ』部分

contactform7-setting-03

メールフォームからメッセージを送信した後に表示されるテキストです。
デフォルトだと画像のように英語になっているので、日本語化します。

「# メッセージが正常に送信された」部分
お問い合わせいただきありがとうございます。<br />メッセージが正常に送信されました。<br />※メッセージが込み合った場合は返信までに数日かかる場合がございます。<br />Your message was sent successfully. Thanks.
「# メッセージの送信に失敗した」部分
送信エラー番号01<br />メッセージの送信に失敗しました。<br />時間をおいて再度送信してください。<br />数回行ってもまだこのメッセージが表示される場合はブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Failed to send your message. Please try later or contact administrator by other way.
「# Akismet によりスパム行為と判定された」部分
送信エラー番号02<br />メッセージの送信に失敗しました。<br />違うPCで送信いただくかブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Failed to send your message. Please try later or contact administrator by other way.
「# 入力内容に不備が見つかった」部分
送信エラー番号03<br />入力した内容に誤りがないかご確認のうえ再度送信してください。<br />数回行ってもまだこのメッセージが表示される場合はブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Validation errors occurred. Please confirm the fields and submit it again.
「# 承諾が必要な項目が承諾されていない」部分
送信エラー番号04<br />承諾にチェックがされていないようです。<br />ご確認後もメッセージが表示される場合はブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Please accept the terms to proceed.
「# 入力されたメールアドレスの形式が正しくない」部分
送信エラー番号05<br />メールアドレスの形式が正しくありません。<br />正しいアドレスが入力されているか、すべて半角になっているか、前後にスペースが入っていないかなどをご確認の上、再度送信して下さい。<br />ご確認後もメッセージが表示される場合はブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Email address seems invalid.
「# 入力必須の項目が入力されていない」部分
送信エラー番号06<br />必須項目への入力がされていません。<br />お手数ですがご入力後再送信して下さい。<br />入力後もメッセージが表示される場合はブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Please fill the required field.
「# クイズに対する正しい答えが入力されなかった」部分
送信エラー番号07<br />クイズの答えが間違っているようです。<br />ご確認後に再送信して下さい。<br />入力後もメッセージが表示される場合はブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Your answer is not correct.
「# 入力されたコードが CAPTCHA に適合していない」部分
送信エラー番号08<br />画像認証(CAPTCHA)に誤りがあるようです。<br />ご確認後に再送信して下さい。<br />入力後もメッセージが表示される場合はブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Your entered code is incorrect.
「# ファイルのアップロードが何らかの理由により失敗している」部分
送信エラー番号09<br />ファイルのアップロード&メッセージ送信に失敗しました。<br />ブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Failed to upload file.
「# アップロードされたファイルが許可されたファイル形式に適合しない」部分
送信エラー番号10<br />ご指定のファイルはアップロード不可となっております。<br />ブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />Failed to upload file.This file type is not allowed.
「# アップロードされたファイルが大きすぎる」部分
送信エラー番号11<br />ファイルの容量が大きすぎるようです。<br />容量を減らして再送信するかブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。<br />This file is too large.
「# ファイルのアップロードが PHP のエラーにより失敗している」部分
送信エラー番号12<br />ファイルのアップロードに失敗しました。エラーが発生しています。<br />ブログのコメントから、エラー番号をお伝え下さい。

以上となります。
カスタマイズも簡単にできて、とても使いやすいプラグインですよね。

※Contact Form 8というプラグインもあるようですが、新しいバージョンというわけでなく、Contact Form 7とは別のプラグインのようです。

※最新バージョンのContact Form 7は日本語化やその他設定がデフォルトで変わっているようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ワードプレスのプラグイン「Contact Form 7」で設定しておきたい項目
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

*」は入力必須項目


  • © 2010-2018 試行錯誤 All Rights Reserved.