2011年10月27日(木)

コアサーバー利用のワードプレスで管理画面上からテーマ編集を可能にする方法

コアサーバーでワードプレスを運営している場合、管理画面上からテーマを編集できないため、ちょっとした変更でもFTPから該当ファイルをダウンロードして変更するなど、手間がかかってしまいます。
.htaccessを変更するすることで解決できたのでその方法をご紹介します。

そもそもコアサーバーでワードプレスを使う場合、PHPがセーフモードで動作しているため、その対応方法として多くの場合.htaccessに「AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php」という記述を追記して対応しているかと思います。

これらを解決してくれるのが下記の方法です。
上記のコードはコアサーバー公式でも紹介されているCGIモードで動作させる方法なんですが、これだとワードプレスを使っている場合にテーマの編集が管理画面上からできないだけでなく、プラグインのダウンロード時や新しいバージョンのワードプレスアップデートする際にFTP情報(IDやパス)を入力しなくてはならなかったりと不便が出てきます。

ワードプレスがインストールしてあるルートフォルダの.htaccessに以下のコードを追記します。
なお、.htaccessの最後は必ず改行して下さい。

# セーフモードを解除すべく全て CGI モードで動作させる
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php

# こいつだけモジュール版で動作させる
<files load-styles.php>
AddHandler application/x-httpd-php .php
</files>

以前別のブログで書いた方法だとルートフォルダとwp-adminフォルダ両方の変更が必要でしたが、上記の方法だとルートフォルダの.htaccessだけを変更すればいいだけでなく、管理画面上からテーマの変更も可能となります。

ここのサイトを参考にさせていただきました、ありがとうございます。
Bowz::Notebook

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コアサーバー利用のワードプレスで管理画面上からテーマ編集を可能にする方法
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
[`evernote` not found]

コメント (1) コメント投稿覧へ移動

  1. Pingback: コアサーバーでWordPressの管理画面レイアウトが崩れてしまう時の対処方法 | 試行錯誤

コメントを残す

*」は入力必須項目


  • © 2010-2018 試行錯誤 All Rights Reserved.