2011年02月02日(水)

ワードプレスのバージョン確認方法

頻繁にあることではありませんが、今使っているワードプレスのバージョンが知りたいときの確認方法です。

ただし、ワードプレス3.0.0以降(多分…)は、管理画面上の右下にこのように常に表示されているので、そこを見ればわかります。

wordpress-version-check

以前のバージョンをお使いの場合は表示されませんので、下記の2ついずれかの方法で確認することが出来ます。

ファイル内の記述から確認する方法
「version.php」というファイル内にバージョンが書かれているので、それを確認する方法です。
ファイルの場所はここです。

ワードプレスのあるフォルダ/wp-includes/version.php

このファイルをダウンロードして中の記述を見てみると、11行目付近に以下のような記述があります。

$wp_version = '3.0.4';

この記述があったら3.0.4を使っていることになります。

バージョンを任意の場所に表示させる方法
PHPを使って、バージョンを表示させる方法です。
記事中にはPHPを表示させる事はできませんので、テーマ編集から任意の場所に以下のコードを埋め込みます。

<?php bloginfo('version'); ?>

記述した部分にワードプレスのバージョンが表示されているはずです。
ただしExec-PHPなどのテーマ部分以外のPHP実行を可能してくれるプラグインが有効になっている状態であれば記事中でも表示させる事が出来ます。


  • © 2010-2017 試行錯誤 All Rights Reserved.