2011年06月24日(金)

ACRアクセスランキングの「mng2.mcnt.jp/pv_all.php?110615loanfield01」が表示される不具合について

おととい(6月22日)頃から、ACRのアクセスランキング(逆アクセスランキング)に不具合が出ています。
ただし、すべてでなく一部のユーザーのみのようです。

簡単にACRの説明を
ACRアクセスランキングはブログパーツのように、サイドメニューなどに貼り付けると、訪問者のアクセス元を表示してくれるサービスで、多くのサイトで利用される人気のツールです。ACRでは他にも人気ページランキングなどもあります。

こんな感じで表示されるやつです。

acr-access-ranking

カラーや文字の大きさもカスタムできてとても便利です。

不具合の内容ですが、このパーツを設置しているサイトにアクセスすると、いつまでもページの読み込みが終わらなかったり、そのままエラー停止やフリーズ、動作が遅くなってしまうなどの症状です。
また、Javascript系でないPHPを使っているアクセス解析などを設置している場合は、大量のアクセスとして計測されてしまいます。


そしてアクセス元のURLに『http:/mng2.mcnt.jp/』がいくつもループし『pv_all.php?110615loanfield01』で止まるものが大量発生します。
ちょっとわかりにくいので例を。
例えば、実際は「http://topick.jp/celebrities/lady-gaga-in-early-photos/」というURLからのアクセスのはずなのに、パーツに表示されるのは「http://topick.jp/celebrities/lady-gaga-in-early-photos/http:/mng2.mcnt.jp/pv_all.php?110615loanfield01」となります(アクセスしてみるとページがみつかりませんになります)。

「http:/mng2.mcnt.jp/pv_all.php?110615loanfield01」がもれなく付いてしまうんです。
しかも1つだけでなく果てしなく続きます。こんな感じ。

acr-loop-error

「http:/mcnt.jp/」のドメインはACRさんが取得しているものですし、(簡単に調べただけですが)怪しいコードも含まれていないようなので、ACRさんがクラッカー(ハッカー)にコード改ざんされたりした訳ではなさそうです。

単純にプログラマの人的ミスかと思われます。
http:の後ろにあるスラッシュ「/」が1つしかない「http:/mng2.mcnt.jp/」ので、恐らくそれが関わってるのではないかと予測。

対処方法ですが、ACRさんが修正してくれるまでこのパーツを外すのが1番ですが、どうしても外したくない場合は、ACRの管理画面から以下の設定を行えば「pv_all.php?110615loanfield01」の表示を消すことは出来ます。ただし、ページの読み込みは変わらず延々と読み込み処理を続けるので、やはり外すのが訪問してくれたユーザーのためにもなると思います。

ranking6.ziyu.net-edit-1

除外設定を行います。

ranking6.ziyu.net-edit-2

除外ルールの追加の「除外するリンク元:」に『http:/mng2.mcnt.jp/pv_all.php?110615loanfield01』を入力。
「除外方法:」には『部分一致(大文字、小文字を同じと見なす)』を選択して追加ボタンを押します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ACRアクセスランキングの「mng2.mcnt.jp/pv_all.php?110615loanfield01」が表示される不具合について
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
[`evernote` not found]

コメントを残す

*」は入力必須項目


  • © 2010-2018 試行錯誤 All Rights Reserved.